バストアップサプリの中には、飲むのを止めてしまうと胸のサイズが少しづつ元に戻ってしまうものがあります。
これは正常な体の反応なので、胸が大きくなったからと言ってそこでバストアップが終わるわけではなく、大きさを維持することが必要にです。

バストアップサプリを止めたら胸が元に戻るのはなぜ?

バストアップサプリをやめると、大きくなった胸がだんだんともとの大きさに戻ることがあります。

バストアップサプリの効果は女性の体の成長に大きな影響を持つエストロゲンという女性ホルモンを、代わりとなる成分で補うというものです。
こうすることで、体のなかでエストロゲンと、エストロゲンと同じ効果を持つバストアップサプリが合わさり、体をだんだんと胸が大きくなる環境に整えます。

しかし、体の中で生成されるエストロゲン自体を増やすわけではなく、あくまで変わりとなる成分を補給するだけです。エストロゲンを増やすわけではないので、バストアップサプリをやめてしまうと、体はエストロゲンが少ない状態に戻ります。

すると、体のなかのエストロゲンが元々の量にまで落ちてしまうため、胸の成長が止まりだんだんと元の大きさに戻っていきます。胸の大きさを維持するためには、エストロゲンの量を一定に保つ必要があるのです。

どうすれば胸の大きさを維持できるのか

バストアップサプリで成果が出た場合、胸の大きさを維持するにはいくつかの方法があります。

どの方法も継続して行う必要があり、効果も個人差が出ますが、何もしないと多くは胸の大きさが元に戻るので、何らかの対策が必要です。

バストアップサプリをイソフラボン主体に変えて使う方法

バストアップサプリは2種類あり、プエラリア・ミリフィカを主成分としたエストロゲンの代わりとなる成分を多く含むものと、プエラリア・ミリフィカを使用していないイソフラボンなどが主成分のものがあります。

プエラリア・ミリフィカが主成分のバストアップサプリは、胸を大きくする効果を持ちますが、止めてしまうと胸の大きさが元に戻ることが多く、大きさの維持も考えないといけません。

一方、イソフラボンが主成分のバストアップサプリは、エストロゲンの代わりとなって胸を大きくする効果は低いのですが、女性ホルモン自体のバランスを整える効果を持ちます
女性ホルモンのバランスを整える効果はプエラリア・ミリフィカでは難しく、量の調整が必要です。
イソフラボンの場合はエルトロゲンが足りなければ増やし、多ければ減らすという体内の環境に合わせた効果があり、バストアップ後の胸の大きさを維持するには最適な成分です。

プエラリア・ミリフィカのバストアップサプリでバストアップが成功したら、大きさの維持のためにイソフラボンが主成分のバストアップサプリに変えると、胸の大きさを維持できます。

バストアップに豆乳が良い?イソフラボンのウソホント

プエラリア・ミリフィカを低用量で使う方法

プエラリア・ミリフィカを少量飲み続けて、大きくなった胸を維持する方法もあります。

プエラリア・ミリフィカは最大でイソフラボンの一万倍という強い効果を持つ成分なので、少量でも胸の成長を促します。
効果が強いことを利用して、バストアップを目的にしていた時よりも飲む量を減らし、飲み続けて体内の女性ホルモンの量を維持するという方法です。

この方法だと体内のエストロゲンに加えて、少量のプエラリア・ミリフィカがエストロゲンの代わりとして体内に入るので、体の中ではエストロゲンが胸の大きさを維持するのに十分な量を確保できます。

どの程度のプエラリア・ミリフィカを飲むかは個人差があるので、自分で適正な量を見つける必要があります。
プエラリア・ミリフィカで大きくなった胸の維持をするのなら、バストアップ目的で飲んでいたときの半分程度を目安に、量を増減してください。
体の状態によっては半分以下に減らしても、胸の大きさを維持出来ることがあります。

マッサージや筋トレで胸の大きさを維持する方法

バストアップサプリに頼らず、マッサージや筋トレで胸の大きさを維持する方法もあります。

胸の下にある筋肉を鍛えると、筋肉が盛り上がってその分胸のボリュームが増します
筋肉を鍛えると胸の形も良くなるので、大きさの維持だけではなく形の維持としても有効です。

また、マッサージをすることで皮膚を柔らかくし、刺激を与えて血流を良くすることで胸の大きさをある程度維持できることがあります。マッサージの効果は個人差が出やすいのですが、胸の大きさだけではなく垂れなどの状態を防止するのにも役立つ手軽な方法です。

ただし、過剰なマッサージは脂肪の燃焼を招くことがあり、脂肪の塊である胸に大きな影響が出ることがあります。筋トレもやりすぎると脂肪燃焼を招くので、適度に行うのが最適な方法です。

お風呂とマッサージは最強コンビ!入浴マッサージで目指すバストアップ

ストレスを緩和し生活習慣を規則正しいものにする

バストアップに欠かせない女性ホルモンのエストロゲンは、日々の生活習慣によって体の中で作り出される量が変わります。

毎日決まった時間に起き、朝食から始まるバランスの取れた3度の食事、十分な睡眠時間を取ることは、バストアップにも有効です。規則正しい生活はそれだけでエストロゲンの量を増やすので、バストアップサプリで大きくなった胸の大きさの維持に役立ちます。

また、ストレスの緩和もバストアップ後の維持に必要です。
ストレスはホルモンバランスを崩す大きな原因となるので、適度に解消すると適正なホルモンバランスを維持できるようになり、胸の大きさも維持できます。

まとめ

・バストアップサプリはやめると胸がもとに戻ることがある
・胸の大きさを維持するには、生活習慣改善などが必要
・イソフラボン主体のサプリや、プエラリア・ミリフィカの少量使用も効果あり
・マッサージや筋トレは効果的だがやりすぎは禁物

この記事を書いた人

バストアップPLUS運営事務局